BLOG

DAILY AWARENESS:日常の気づき
2021.01.21


DAILY AWARENESS :日常の気づき
コップに入っている水は、半分入っていますか?半分空ですか?


『コップに入っている水は、半分入っていますか?半分空ですか?』
と言う英語の言い回しがあります。

これは、その人の考え方や物事に対する視点を表す時によく使われる言葉で、「コップの中に半 分も水が入ってるよ♪」という物事を前向きに捉える楽観的な考えと、「半分しか水が入ってないじゃない。。」という悲観的な考えを意味しています。因みに経営学者のドラッカーという人の有名な理論でもあります。
この理論は、いろんな捉え方ができ、様々な意見があってどれが正しいか?はここでは追求しません。

主にビジネスシーンでは、ポジティブマインドが新しいビジネスのチャンスを生む、という意味で使われてたりするけど、この考えは日常生活におきかえる事もできますよね。


例えば「こうなったらどうしよう?」 「そんなことして失敗したらどうしよう」と、わかりもしない未来ばかりを想像して心配するより、「今日という、今を大事に思い立って行動すると、予想外にうまくいったり、出会いがあったり、色々学んだりして、「コップはまだ半分も空だよ!やってみよう! 」という考えに変わってから物事がうまく回り出したの、と有名なアーティストがラジオで話してたの聴いて、ハッとしました。

人がネガティブな気持ちになってしまうのは、仕方がないこと。人間の成長のために必要な要素でもあります。しかし、ネガティブな気持ちに支配されてしまい、自分が発する言葉や思考までネガティブになってしまってはよくないですよね。自身の気持ちの持ちようで、良くも悪くも変わっていく。ポジティブな言葉で、ポジティブな思考に変えていきましょう♩

1.生活リズムを安定させる
2.本当に『できないこと、やりたくないこと』は無理せず、やめる
3.完璧を求めすぎない(考えすぎないで適当に)
4.悩みを共有しよう♪
5.本当にやりたいことだけ大事にする

毎日考え、実行すること。その日々の積み重ねが自分自身を作ります。ネガティブな癖を取り除くことで、思考もおのずとポジティブに変わり、少しづつ前向きに変わることができます。今すぐできることばかりなので、気になったら是非今日から始めてみませんか?人間関係や自分の考え方も少しずつ変わってくることに気がつくはずです♪